介護職員初任者研修-西大寺教室

介護職員初任者研修の「認知症の理解」の授業中です。西大寺教室にて。近鉄「大和西大寺」駅から歩いて3~4分くらいです。

西大寺教室-事務所

西大寺教室は、ビルの2階にあります。
その下、1階には事務所がありますので、何かと便利ですよ。

あぐりーと

斜め前には、美味しそうな野菜が売ってます~

車いす講座-介護職員初任者研修

介護職員初任者研修には、車いすを体験する講義があります。受講者の皆さんから、特に印象に残りました~、といわれる講義の一つです。

なぜか?

押すだけじゃなくて、車いすに乗せてもらう側の体験もあるんですね。そして他の人に押してもらって移動するんです。教室から出て、街の中で。

これが、コワイ。

車イスに乗った経験のある方って、少ないですよね。自分の意思では動けず、他の人にゆだねる、これが想像以上に怖いです。

「コワイ、コワイ! もっとゆっくり押してよ~!」
乗ってる人がよくいいます。

車が近くを通るのも、視線が低いためか立っている時より怖いです。歩道でも自転車が遠慮なくすり抜けていきます。自分の意思でよけられないというのは不自由を感じますね。

もちろん歩きスマホも向かってきます。コラコラ!前見て歩いてくれっ!叫びたくなりますよ。

段差があるところは、車イスを前かがみにしたり後ろを上げたりしなければなりませんが、これまた本当に怖い。身体がこわばります。

自分ではどうにもできない。どうしようもない。とにかく、押してくれている人を信頼して身をゆだねるしか方法がない。

そう気づきます。
そうか、車椅子に乗ってる人って、こんなに怖くて不安なんや。

だから、車椅子を押すときは、しょっちゅう声をかけてあげなきゃいけないな。段差やで、前かがみになるで、車きたで。
急いで押さず、ゆっくり、やさしく、やさしく。

そういうことを学ぶ講義です。

「認知症の理解」-富雄駅前教室

ただいま富雄駅前教室では、介護職員初任者研修を開講中です。

写真、窓の外にみえてるのは、富雄駅のホームです。ほんとの駅前です。真ん前。

この日の講座は「認知症の理解」。認知症は病気じゃなくて、程度の差こそあれ誰でもなるんですよ、特別視して接してはいけませんよ、と講師の先生がおっしゃっていました。

いやー、ほんとそうです、私も「こんにちは、あっあっ・・」なんて、年々人の名前が出てこなくなったりしてますわ。「それ、さっきいうたでしょ!」って、しょっちゅうヨメに怒られてますわ。

この研修講座は、現在、女性5名、男性3名が受講中です。すでに介護事業所で働いている方もいらっしゃいますし、介護職への転職を考えている方もいらっしゃいます。皆さん、真剣。志をもって勉強されているわけですから。

きっといい介護職員になっていかれることと思います。こうやって世の中がよくなっていくんやな…なんて思っています。

西大寺教室&事務所にもNew看板設置!

けいはんな介護講座の大和西大寺教室にも、新しい看板を設定しました。

1階が事務所、2階が教室、その間に設置しました。目立つでしょ~、どーんと存在感があるので、これを目当てにお越しください。

近鉄「大和西大寺」駅・南口から線路沿いに西へ徒歩5分くらいです。

入浴介助の実技

大和郡山教室で開講中の「介護職員初任者研修」、一般浴槽における入浴介助の実技です。浴槽がこわれてしまって…、折りたたみ机が浴槽代わりですが(^_^;)

初任者研修は、8月も郡山と西大寺で開講予定ですよ〜
https://kaigo-shikaku.net/kaigo/helper/